新築一戸建てでも地下室をお勧めしない理由

注文住宅で家を建てるにしても、地下室を作ることはオススメしません。たとえ、地盤がしっかりとした土地に一戸建て住宅を建てるのであっても、私は地下室はオススメしたくないですね。耐震性の問題から言っているのではないのです。ひとえに湿気の問題から言っているのです。

ずばり言いまして、地下室を作ると湿気がすごかったりするんですよ。もちろん、地下室付きの一戸建て住宅を建てる土地によるとは思うのですが、わが家に関してはなかなか湿気がきつい地下室なんですよね。谷地に家を建てているわけではありませんよ。液状化現象になる可能性があるような土地に建てているわけでもありません。

しかしそれでも地下室は湿気りやすいのですよね。ですから書籍の置き場所には向かないなーと思っています。もともとの目的は本や普段は使わない物を置きたかったのですが、しかし地下室の湿気具合を知り、書籍を置くのに向かない場所だということを悟りました。本にカビが生えても嫌ですし。

カテゴリー: 新築一戸建て パーマリンク